野菜の仕入れに活用したい卸売業者ガイド » 青果卸売業者の野菜配送について

青果卸売業者の野菜配送について

ここでは野菜が配送される流通の仕組みについて解説。市場が休日でも配送に対応している青果卸売業者を紹介しています。

野菜配送は市場休みや大型連休に注意

野菜は生産者から農協などの出荷団体に集められ共同で卸売市場に出荷するケースが5割と最も多く、その他は産地仲買人と呼ばれる集荷業者から市場に入るのが3割、生産者から直接市場に出荷されるのは2割程度となっています。

こうして集まった野菜は中央卸売市場から卸売業者を経由して飲食店やスーパーなどに届けられるのが一般的な流通経路です。この他に卸売業者が生産者と直接契約して仕入れるケースもありますが割合的にはまだ少ないです。

関東圏の中央卸売市場としては日本最大の青果物取扱量を誇る大田市場や特殊な野菜も入手できる築地市場、城北地区を担当する豊島市場などがあります。

注意したいのは卸売市場には休業日がある点です。東京都中央卸売市場では年間100日ほどが休業日で正月やお盆は連休となってしまいます。したがって外食産業側としてはストック機能があり365日いつでも配送してくれる卸売業者と取引することが重要となります。

ほしい時にいつでも届けてくれる野菜配送業者は?

青果卸売業者 市場休みの配送対応 対応時間 カット野菜の小ロット配送
ベストフードカンパニー
日曜・祝日・大型連休も配送可能

365日体制、専任担当の2人体制により、0時から18時の間で、いつでも相談対応可能。

最小ロット100gから配送可能
デリカフーズ
日曜・祝日・大型連休も配送可能

365日体制・24時間対応可能

記載なし
フジタカベスト
日曜・祝日・大型連休も配送可能

365日体制・24時間対応可能

記載なし
ベストフードカンパニー
市場休みの配送対応

日曜・祝日・大型連休も配送可能
対応時間

365日体制、専任担当の2人体制により、0時から18時の間で、いつでも相談対応可能。
カット野菜の小ロット配送

最小ロット100gから配送可能
デリカフーズ
市場休みの配送対応

日曜・祝日・大型連休も配送可能
対応時間

365日体制・24時間対応可能
カット野菜の小ロット配送

記載なし
フジタカベスト
市場休みの配送対応

日曜・祝日・大型連休も配送可能
対応時間

365日体制・24時間対応可能
カット野菜の小ロット配送

記載なし

今回行った調査で、市場休みや大型連休にも影響されずに野菜を配送できると明確にしている卸売業者はデリカフーズ、フジタカベスト、ベストフードカンパニーの3社でした。

野菜の流通は市場の休日以外にも、気候変動や災害などに影響されやすい特徴があります。卸売業者の365日体制というのは重要なポイントで、不測の事態が起こった時にいつでも相談できればさらに安心できます。

デリカフーズとフジタカベストは24時間対応なので、時間を気にせず連絡できるのは大きなメリットと言えます。ベストフードカンパニーは0時から18時までの18時間対応ですが、専任担当2名体制を採用し、どちらかに連絡がとれる仕組みなので急な相談でもすぐに対応してもらえます。

さらにベストフードカンパニーはカット野菜の小ロット配送にも対応しているので、野菜全体の流通が悪い時でも、少量・多種の野菜を使用したメニューに影響が出ることがなくなります。

市場休みの配送対応を含め、野菜仕入れに最適な青果卸売業者どこ?

        青果卸売業者を選ぶなら対応力が決め手        

野菜仕入れで、長く付き合える卸売業者を選ぶなら、いつでも野菜を届けてくれる配送対応や、野菜価格が高騰した際の提案力が重要です。

       

おすすめの青果卸売業者はこちら