野菜の仕入れに活用したい卸売業者ガイド » 野菜の仕入れにおすすめ!青果卸売業者リスト » モアーク食材開発株式会社

モアーク食材開発株式会社

ここではモアーク食材開発株式会社の基本情報や特徴を紹介しています。

モアーク食材開発株式会社の特徴

モアーク食材開発株式会社は、モアークグループの中で安全食品流通を担当している会社です。トレーサビリティの素早さや無添加食材を生産・配達しているのが特徴。

野菜の販売は個人からレストランなどの卸売りまで幅広く、卸売の場合はオンラインショップから「卸売りのご案内」へ進んで必要事項を入力して送信することで手続きができるようになっています。

配達エリアや注文方法などは、モアーク食材開発株式会社から連絡が届きます。

専門分野を作り、それぞれに特化した働きを

グループで分野を分けることにより、それぞれの分野で専門性と技術を上げることをモットーとしているため、栄養価の高い有機野菜を「盛田アグリカルチャーリサーチセンター」で製造し、「モアーク食品株式会社」で必要に応じて加工、配達は「モアーク食材開発株式会社」で行うという流れを作っています。

モアーク食材開発株式会社では、発送のほか、店舗事業やコンサルを行い、かかわる店舗の悩みを解決し、品質の良い食材を提供できるようにしているそうです。

Aランクの高栄養価!有機野菜がポイント

モアーク食材開発株式会社の野菜は、伝統草農法で作られたAランクの有機野菜です。

伝統草農法は、農薬や化学肥料を使わないだけでなく、土にもこだわるのが大切。土には、腐葉土を自然の力で分解したことでできる土着菌、にがり、多くの窒素を含む鶏糞を含まれています。

Aランクになるためには、栄養価が高いのはもちろん、歴史に裏付けされた農法を使っていること、土地に合った生産法であること、有機栽培に対しての知識とそれに対する理念を持っていることなどの基準をクリアしなければなりません。

モアーク食材開発株式会社では、この基準を超えるだけでなく、有機JAS基準よりも上に独自の基準を定め、より品質の高い野菜を届けるようにしています。

海外農業者との交流も

モアーク食材開発株式会社では、国内での有機野菜の生産・出荷・配達だけでなく、世界への技術の伝達も行っています。パラオ共和国のオーガニックファームへの指導やレストラン事業などへのコンサルティングも。

モアークグループは、収益の多くをほかの企業や人のために還元し、伝統的な農法で自然にも還元するのを大きな企業テーマとしています。後援会もできるほど、活動に賛同する人や会社があるのも魅力のひとつです。

モアーク食材開発株式会社の企業情報

会社名 モアーク食材開発株式会社
所在地 東京都大田区東海3-7-4 太田丸ヱ農産ビル4階
対応エリア 東京都内
        青果卸売業者を選ぶなら対応力が決め手        

野菜仕入れで、長く付き合える卸売業者を選ぶなら、いつでも野菜を届けてくれる配送対応や、野菜価格が高騰した際の提案力が重要です。

       

おすすめの青果卸売業者はこちら