野菜の仕入れに活用したい卸売業者ガイド » 野菜の仕入れにおすすめ!青果卸売業者リスト » 株式会社ベジテック

株式会社ベジテック

ここでは株式会社ベジテックの基本情報や特徴をご紹介しています。

株式会社ベジテックの特徴

株式会社ベジテックは青果物の専門商社です。安全で安心できる商品やサービスを提供するために、循環型農業の手助けをしていたり、ニーズに合ったカットフルーツやカット野菜などの加工事業にも取り組んでいます。

地域活性プロジェクトで、輪作体系の確立を行い、北海道乙部町でブロッコリーの栽培に取り組みました。産地と寄り添いながら、生産者と消費者をつなぐ事業を行っているという特徴を持っています。

仲卸事業だけでなく加工やプロセスも

株式会社ベジテックの起源となっている仲卸だけでなく、スーパーやコンビニで販売するカットサラダやカットフルーツ、外食産業向けの加工品の製造も行っています。関東圏で多くの卸売市場に登録しているので、ニーズに合わせて商品調達が可能です。産地と契約栽培もしているので、スムーズに流通させることができます。

さらに原料の調達から、加工や包装までワンストップでおこなっています。生産工場では「FSSC22000」を取得して、食品安全マネジメントが徹底されていることが認められているのです。機械だけでなく、人の目でもチェックをおこなっており、安心できる商品を製造しています。安全管理が徹底された工場で、安心できる商品を消費者の元へ届けるために加工事業にも取り組んでいます。

産地での取り組みで安定した供給

主力野菜の1つであるレタスの場合には、いつでも届けられるように栽培から収穫まで産地状況を確認しています。気候や温度によって大きな影響を受けがちなレタス栽培ですが、関東から九州や台湾の産地と取引を行っており、安定した供給をしているのです。

また国内で安定して栽培することが難しい場合には、栽培に適した気候の海外で栽培して安定供給を実現させています。生産者と協力関係を築き、生産者が安定した収入を得られるようにと、産地との良好な協力関係も特徴です。

商品開発によってニーズにこたえる

青果物の可能性を広げる商品開発も株式会社ベジテックの特徴です。カット野菜やカットフルーツを始めとした加工事業にも取り組んでおり、ニーズに応えた商品展開をしています。例えば、女性目線での開発に積極的に取り組んでいることも特徴です。

多様化するニーズに応えて、産地から外食産業やスーパー・コンビニを通して、消費者に届けるための商品開発に取り組んでいるのです。

さまざまな商品が食卓を支える

ベジテックで取り扱っている商品は、手軽でそのまま食べられるカットサラダや、便利な大きさにカット・パッケージされている野菜など、幅広いラインナップが魅力。カットサラダやカット野菜については、同社の商品を普段スーパーマーケットなどで一度は見たことがあるという方も多いかもしれません。人々の生活を根底から支えている同社の商品の数々は、品質から流通に至るまで、非常に細かい部分からこだわって作られているのです。

GAPへの取り組みで環境を守り、より良い農場を作る

ベジテックでは、「GAP」と呼ばれる農業生産工程管理を行っています。普段取り組まれている農作業を「見える化」し、身近なところから将来的なところまで、徹底してリスク管理を行っています。
細かなルールを策定して徹底していくことで、トレーサビリティの記録を保管し情報を素早く正確に把握。残留農薬検査を徹底することで安心感を高め、水質検査では水の安全性を確保。放射能のリスクについてもチェックを行い、安全な農作物を栽培するといったさまざまなメリットが生まれています。長く安心・安全な野菜を提供し続けていくためには、環境の整備が大切。人々が安心して食すことができる食材の生産にこだわっている会社です。

株式会社ベジテックの企業情報

会社名 株式会社ベジテック
所在地 本社:神奈川県川崎市宮前区水沢1-1-1
対応エリア 首都圏
        青果卸売業者を選ぶなら対応力が決め手        

野菜仕入れで、長く付き合える卸売業者を選ぶなら、いつでも野菜を届けてくれる配送対応や、野菜価格が高騰した際の提案力が重要です。

       

おすすめの青果卸売業者はこちら